スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「赤ちゃんができたらタバコは吸わない」これ鉄則です!

  健康な五体満足な赤ちゃんを授かりたかったら、タバコは絶対に吸ってはいけません。

ママの喫煙によって我が子の将来にどんな影響を及ぼすのかを知ったら、おそらく怖くてタバコは吸えなくなるでしょう。これからママになる可能性のある女性は、ここから先をじっくり読んで下さいね 。 

喫煙する女性は非喫煙女性に比べて、赤ちゃんができにくく、妊娠しても流産・早産のリスクが高くなります。妊娠中の女性がタバコを吸うと、胎盤の血流が減少し赤ちゃんが酸欠状態になります。

そして胎盤を通過する有害物質のせいで発達が遅れて低出生体重の赤ちゃんが産まれます。
低体重で生まれた赤ちゃんは、さまざまな病気にかかる危険性が高くなります。

乳幼児突然死症候群(SIDS)、新生児頭蓋内出血などは妊婦の喫煙との直接の関連が認められています。

妊娠したら誰でも健康で五体満足な赤ちゃんが欲しいと願います。 でも、もし自分のタバコが原因で先天異常や先天奇形の赤ちゃんが生まれたら、あなたはどうしますか?
たとえば、小頭症や水頭症、無脳症といった脳組織の異常、斜視や先天性弱視も脳の異常から起きます。
唇裂・口蓋裂といった唇の異常、先天性心疾患、ダウン症、尿路奇形、四肢欠損や多指症・合指症・無指症などの手足の奇形など・・・これらは、遺伝子病や染色体異常、また妊娠3ヶ月までの器官形成期の障害やそれ以降の成長障害などが原因ですが、これらの先天異常の原因の全てにタバコ煙に含まれる有害物質が関与しています。

タバコ煙に含まれる物質のうち、ニトロサミン、ホルムアルデヒドなどは、単独で細胞のDNAを傷つけ、遺伝子異常を引き起こします。またヒドラジン、ベンゾピレン、カドミウムなどは染色体異常を引き起こします。
妊婦の喫煙によって先天異常が起こる確率は、1.3~1.6倍ですが、喫煙本数が増えると、そのリスクはさらに上がります。 

仮に五体満足で出産できても、まだまだ安心はできません。ママの喫煙の子供への弊害は、子供の成長にともなって徐々に形となって現れてきます。妊娠中に母親が喫煙してると、その子供の知能指数が4~5歳児で15点、6~7歳で19点も低下するのです。ニコチンは子供の脳の正常な発達を妨げます。もちろんお母さんの喫煙だけでなくお父さんの喫煙も問題になります。
   
またタバコの煙は子供の知能指数だけでなく子供の性格形成にも問題を起こしやすくなります。注意欠陥多動障害は自分でもコントロールできない落ち着きのなさや、突発的な暴力行為が特徴ですが、これも妊娠中の母親の喫煙に原因があるとも言われています。

また妊娠中に喫煙してると、その出生児が成人後に暴力的犯罪を犯しやすいという報告もあります。妊娠後期に母親が喫煙していると、その子が大きくなった時に暴力的犯罪を犯して逮捕される確率が高くなるというショッキングなデータもあります。妊婦のタバコが、暴力的な子供を作るというのは恐ろしいことです。
                 
また妊婦が喫煙してると、生まれた子供が男の子の場合、その男の子が成長したのち、精液濃度の低い男性不妊症を起こす可能性があることも指摘されています。

デンマークでの調査によれば、妊娠中に1日11本以上、喫煙していた母親から生まれた男性は、喫煙しない母親から生まれた男性に比べて、大人になってからの精液濃度が48%も低下していたそうです。

最近は10代の妊婦に喫煙者が増えてるそうですが、お母さんがタバコを吸ってると、お乳の出も当然悪くなります。それどころか、お母さんが喫煙してると、お母さんのおっぱいから赤ちゃんにニコチンを飲ませることになるのです。しかも、母乳の中のニコチン濃度は、血液中の濃度の3倍も高いのです。ニコチン入りおっぱいを飲まされた赤ちゃんは機嫌が悪くなり嘔吐・下痢・頻脈といった急性ニコチン中毒の症状を起こします。

このような明らかな中毒症状を起こさなくても喫煙ママからお乳を飲んだ20分後には、非喫煙ママ
からお乳を飲んだ場合とは明らかに異なる呼吸変化が起こることが確認されています。 

またタバコを吸ってるお母さんの母乳は非喫煙者のお母さんと比べると、ビタミンCは半分、ビタミンEも8割程度で、栄養が少なく毒(ニコチン)入りお乳を飲まされる赤ちゃんは悪いことずくめです。可愛い我が子の健康と幸せのためにも、タバコは止めましょう。

参考サイト
禁煙ヤッター!
http://www.kyposky.net/content13.html         
スポンサーサイト

theme : マタニティライフ
genre : 育児

 【世界各国のタバコ・パッケージの有害表示】

  アメリカ 

   ・ 喫煙は肺癌、心臓病、肺気腫、妊娠障害などの原因になる。
   ・ 今禁煙すれば,あなたの健康の重大なリスクは大幅に低減する。  
   ・ 妊婦の喫煙は胎児障害、未熟児・低体重児出産を引き起こす恐れがある。
   ・ たばこ煙には一酸化炭素が含まれている。


  カナダ

   ・タバコには強い依存性がある。
   ・タバコでインポテンツになる可能性がある。   
   ・たばこ煙は赤ちゃんに害を与える。
   ・タバコはあなたを呼吸困難にする。
   ・タバコは心臓破壊者である。
   ・タバコの煙のあるところには青酸ガスがある。
   ・喫煙は死に至る可能性がある。
  ・たばこ煙は非喫煙者の致命的な肺疾患の原因となる。
   ・毎年、タバコによって小都市の人口に匹敵する人が死んでいる。

  

  欧州連合(EU)

  ・喫煙者は早死にする。
  ・喫煙はがんの原因となる。
  ・喫煙は心臓病の原因となる。
 
  (この他に国が選択する15種類がある)


  オーストラリア  

   ・喫煙は人殺し。
   ・喫煙は依存症をもたらす。 
   ・喫煙は心臓病の原因となる。
   ・喫煙は肺がんの原因となる。
   ・あなたの喫煙が他人を傷つけることがある。
   ・妊娠時の喫煙は胎児を傷つける。
  


  イギリス

   ・喫煙は致命的な病気の原因となる可能性がある。
   ・妊娠中の喫煙は赤ちゃんを傷つけ、未熟児の原因となる可能性がある。
   ・喫煙を止めれば、重大な病気のリスクが下がる。
   ・イギリスでは毎年肺がんで3万人以上死んでいる。
   ・喫煙は心臓病の原因となる可能性がある。
   ・喫煙は肺がん、気管支炎、その他胸部疾患の原因となる可能性がある。



  韓国

   ・ 喫煙はがんその他の疾病の原因となり、とりわけ妊婦と青少年に有害である。


  シンガポール

   ・ 喫煙は人殺し。
   ・ 喫煙はあなたの家族を傷つける。
   ・ 喫煙は癌の原因となる。
   ・ 喫煙は心臓病の原因となる。


  タイ
 
   ・ 喫煙は人殺し。
   ・ 喫煙は肺がんの原因となる。
   ・ 喫煙は心臓病の原因となる。
   ・ 喫煙は肺気腫の原因となる。
   ・ 喫煙は麻薬的な依存症をもたらす。
   ・ 喫煙は性的能力を減少させる。
   ・ 喫煙は老化を早める。 
   ・ 喫煙は死を招く。
   ・ 喫煙はあなたの家族や友人に害を及ぼす。
   ・ 喫煙は胎児に害を及ぼす。

参考サイト
禁煙ヤッター!
http://www.kyposky.net/content16.html

theme : これでいいのか日本
genre : 政治・経済

東京都禁煙区域

足立区

杉並区

世田谷区

theme : 東京23区
genre : 地域情報

禁煙に向き合うときの心構え

禁煙に向き合う時の、心構えをご紹介いたします。
 ニコチンは、薬物であり、常習喫煙者の喫煙行為は生活習慣に根付いたものですから、常習喫煙者が、禁煙方法を模索しながら、タバコと縁を切るためには、さまざまな心理的かつ生理的な不快症状に耐え、ニコチンの離脱症状を克服することが必要になります。
 ニコチンの離脱症状は、禁煙開始から2~3日がもっとも強く、ほとんどの場合は1週間程度でなく
なりますが、2~3週間継続する場合もあります。 ただし、その場合でも、不快症状は徐々に弱くなっていきます。
 離脱症状としては、落ち着きがなくなって集中力が低下する、些細なことにも欲求不満になり、怒りを表面化させる、身体がだるく眠気がする、頭痛がする、便秘になる、不眠に悩まされるなど、いろいろ不具合が出てきます。 そんな時は、決して、不快症状と正面から向き合おうとしてはいけません。ハスに構えて、受け流してしまいましょう。
 イライラするときは、神経が興奮して身体が硬くなっていますので、外の新鮮な空気を吸いに出たり柔軟体操をしてリラックスするように努めます。 首や肩を回す、後屈して腰を伸ばす、これだけでもイライラはかなり解消されます。
 要は、辛いことにかこつけて、じっとしていないことが、禁煙方法のコツだと思います。 そのうち、「タバコが吸えたら、すべて解消されるのに、私は一体なんで我慢しているんだろう、1本くらいなら吸ってもいいんじゃないかなぁ。」という悪魔のささやきが聞こえてきます。 これは貴方の本心ではありません、ニコチンが貴方の禁煙を阻止しようと、貴方の本心を欺いて、貴方に言わせているのだと思ってください。
 これは、ニコチンの断末魔の誘い水です。 色々つらい症状を経験させても、なお耐え忍んでる貴方に対して、最後の悪あがきをしているのだと考えてください。
 禁煙が継続できるか否か、ここが最初の勝負の分かれ目です、「1本吸ったらどうなるんだろう」とじっくり考えてみます。
 貴方は、1本吸ったら気分が落ち着いてイライラはなくなり、他の不快症状も緩和され、もとの通りに戻ることができると考えているはずです。
 もっと正確に言えば、そう考えるように、タバコに誘導されています。
 しかし「気分が落ち着いてイライラはなくなり」は大きな間違いです。 気分が落ち着くのは、タバコによって再び脳が犯されるからに他なりません。 貴方の脳は、始終タバコに犯されっぱなしだったのです。 よく考えてみてください、タバコを吸ってもタバコが切れれば、またイライラしてくるのは明白なんです。
 今の貴方の気分をかき乱し、イライラの原因を作っているのは、取りも直さず貴方のタバコなのですから。 健康を考え禁煙を決心した貴方が、大切な脳に対するタバコの蹂躙を観て見ぬ振りをするのでしょうか。 タバコは美女の装いをした毒蛇の如く、貴方を狡猾なうそでたらし込み、貴方の健康に赤い舌を出します。 「もとの通りに戻ることができる」その通り。 短い期間ではあっても、せっかく手にした禁煙効果をふいにして、ほんの刹那の快楽のために、再びタバコの奴隷と成り果てるのです。 タバコの赤い舌を引っこ抜ければ、貴方は禁煙できます。
 禁断の1本により、偽りのリラックス状態を維持できるのは、タバコ1本分のニコチンが貴方に作用している、高々20~30分の間だけです。 ですから、せっかく何日か禁煙できても、1本吸ってしまったら2本3本・・何十本と吸う羽目になるのは明白です。 したがって、1本くらいと思い始めたら、折角始めた禁煙の危機だと思ってください。
 ここで堪えることができたら禁煙の80%は達成できると考えてください。 身体中ギシギシと不協和音が鳴り響く最中、この1本の誘惑にさえ打ち勝つことができれば、今後の禁煙展開はかなり楽になります。
 タバコが吸いたくなったら、5秒、10秒一寸待ってください、必ず収まります。 この数秒間こらえる方法は、都度繰り返し反復すると、タバコを我慢することがくせになり、我慢の程度も次第に軽くなります。
 しかし油断は禁物、仮に数ヶ月間禁煙できても、この「1本だけなら」の誘惑は、しばらくの間つきまとって離れてくれません。 その時は、タバコのうそと、タバコに蹂躙されている、貴方の脳の悲惨さを思い起こしてください。
 また、禁煙継続方法として、何か身体を動かすスポーツを始められたらいいと思います。 自分ひとりで行うものは、途中で挫折してしまう可能性が高いので、できれば確かな指導者について上達振りが目に見えて確認できるもの、例えば空手などの武道系をおすすめします。
 タバコを吸っていると、体力的についていけなくなりますので、そのうちタバコなんぞ見向きもしなくなります。 これは45歳から始めた私の禁煙継続方法の一つでもあります。 禁煙継続方法というより、今ではタバコに代わる日課になっていますね。
 但し、初の禁煙トライアルで、未来永劫タバコとオサラバできる可能性は極めて低いと思われます。 肝心なのは、たかが1回2回、禁煙に失敗しても諦めないことです。 私なんか、禁煙してまだ1年一寸ですから、大きなことはいえませんが、4回も失敗しています。 失敗に教訓を得ながら、自分なりの禁煙方法を見つけるのも、効果があると思います。
 貴方独自の禁煙方法を見つけたら、私にも教えてください。 諦めない限りは必ず禁煙できます、禁煙しようと決心したその気持ち~貴方の健康への気遣い、周囲への思いやり~が、何より素晴らしいことだと思います。
 また、失敗の経験を無駄にしないためにも、禁煙日記をつけましょう。 あの時はここで失敗したから、今度は注意しなくちゃ、とかいろいろ参考になり、成功のための対策が立て易くなりますよ。がんばってくださいね。

参考資料
禁煙と健康のページ
http://www.kymrtc.net/index.html

theme : 自己管理
genre : 心と身体

禁煙に向けての15のヒント

禁煙開始日までの間に、たばこを吸わない生活に向けて準備を進めます。次に、実際に禁煙に成功した人たちが使った準備のためのヒントをあげました。自分にあった方法を幾つか(一つ以上)選んで、無理なく出来るよう自分なりにアレンジして実行してみましょう。

禁煙にむけての15のヒント



1.吸うたばこの銘柄を考えてみる。
(例:おいしくないと感じる銘柄や、ニコチンの少ない銘柄に変えてみる〉

2.たばこを吸う時に、たばこを持つ手やくわえる口の位置を変えたり、ライターを使わないでマッチを使うようにする。

3.たばこを吸う時間や場所を段階的に制限していく。
(例:食後に禁煙タイムを設けたり、会議中にはたばこを吸わないようにする。また、家の中での喫煙場所を1カ所に決め、それ以外の場所では吸わないようにする〉

4.喫煙行動記録ケースを見て、たばこがどうしても吸いたくなる場所や時間をチェックする。
(例、起床時、食後、仕事中、商談や会議中、イヤなことがあった時、アルコールやコーヒーを飲んだ時など〉

5.家族や友人、職場の同僚の中から、一緒に禁煙を始める仲間を見つける。

6.家族や友人など、周囲の人に禁煙することを伝えて協力してもらう。
(注)周囲の人に禁煙することを言わずに、秘かにチャレンジした方が成功しやすい人もいます。自分により合った方を選んで下さい。

7.たばこをやめてもストレスがたまらないように、たばこに代わるストレス対処法を身に付ける。

8.たばこなしで過ごすためのトレーニングをする。トレーニングの方法は、たばこが吸いたくなってもすぐには吸わないで、3分間我慢する。その間たばこが吸いたくてどうしようもない場合は、たばこの代わりになるものを見付けて実践してみる。

9.禁煙したことのある人は、失敗した理由を思い出し、今回の禁煙チャレンジの参考にする。

10.たばこの買い置きはしないようにする。また、家でも職場でもたばこを持ち歩かないように心掛け、自由にたばこの吸えない環境を作り出す。

11.禁煙開始日が近づいてきたら、灰皿をたばこの吸いがらでいっぱいにし、たばこの吸いがらの光景と臭いが非常に不快であることを確認する。

12.禁煙開始日の前日に、残っているたばこや使っていたライター、灰皿などの喫煙具をすべて処分する。

13.たばこの本数を極端に減らしたり、完全に禁煙すると、人によって程度の差はあるが、イライラ、頭痛、集中困難など、たばこの離脱症状(いわゆる禁断症状)が出現することをあらかじめ承知しておく。これらの症状の多くは、体内からニコチンが出ていくために起こる一時的な症状で、いわば健康の回復サインである。

14.喫煙再開の多くは、たばこの離脱症状が出現し、まだ体がニコチンに依存している禁煙開始後1~2週間以内に始まることを、あらかじめ認識しておく。しかし、この時期さえ乗り切れば、離脱症状はうそのように消え去り、禁煙成功への道は確実に開ける。


15.生涯二度とたばこは吸わないと考えると、精神的に大きな負担になる。今日一日だけは吸わないでおこうと、軽い気持ちでチャレンジする。

参考文献
ヘルスクリニック

theme : 自己管理
genre : 心と身体

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。